Browse By

NY.ガーシュウィンなクリスマス 2016年12月18日

●主催 アメリカンシアターカンパニー
●アメリカンシアターシリーズ第2弾

『NY.ガーシュウィンなクリスマス』

 

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%aa%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9

ついにチケット発売開始!
昨年から柴田がプロデュース開始した
アメリカンシアターシリーズ第2弾今年はNYが誇る自由で斬新なアメリカの音楽の先駆者ガーシュイン!
彼の音楽には光とリズムがあり、年末を
皆さんと元気に過ごしたいと思います。
『NY、ガーシュインなクリスマス』
として1部1時間しっかりガーシュウィン先生の音楽をみっちりきいて頂きます!
今回もこの日の為に半年前から昨年のシリーズを共にした内門卓也氏がアレンジを4ハンズに書き下ろししました!

●12月18日15時開演 14時半開場
●場所 Hakuju hall 渋谷
●チケット一般7000円、学生4000円お問い合わせチケット37231723 info@tspi.co.jpかコンフィティ、チケットセンターに!
ステージは1920年代から1930年代のNY。舞台には雪が降り、まさに戦争前の活気のあるNY、そこに流れる音楽はあのラプソディーインブルー
遠くから歌を歌い恋色を身にまとい
一人の女がやってきます。
『抱いて』と優美に歌いあげてきます。
前半はオールガーシュウィン、
二部はクリスマスキャロルを含め賛美歌や含め、オーハピーデェーを含むNYならではのアメリカンシアターシンガーズと共に!是非ご期待下さい!
監修 には世界のあらゆるエンタテイメントにかかわってきた広渡勲をお迎えします!
企画、構成 プロデュース
柴田 智子
協力、ミカド珈琲商会
後援 東京二期会 東京室内歌劇場 昭和音楽大学
●歌手 太田翔氏はエディト、ピアフで大竹しのぶさんと共演し話題を呼んだ大型新人!
●アレンジ、ピアノ内門卓也さんは
今からピアニストとしてもまた作曲家としても羽ばたく若手コンポーザーピアニスト!
●フォーハンズのピアニスト担当伊藤郁馬さんはガーシュウィンの音楽のスペシャリストとして今回参加して頂きます!
●アメリカンシアターシアターシンガーズは今ミュージカルシーンで活躍し今後が期待される若い歌い手さんで構成されています!
太田有美、酒井翔子、阪口杏奈、中村桜子、蛭牟田実里のグループのある歌もご期待ください!(五十音順)
●ナビゲーターには池田卓夫
●日本語字幕 青井陽治

アメリカ音楽に精通している
大ベテランの先生方にもご参加頂きます!
演出助手 青木真緒
制作 タッシアーツ
今回も日本語字幕映像をいれてリアルに皆様の心までお届け致します!
是非是非いらしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です