Browse By

鏡花幻想譚其の九 春昼後刻

鏡花幻想譚其の九「春昼後刻」への御来場に心より御礼申し上げます。

このたびの試みいかがでしたでしょうか。

鏡花を身近に感じて楽しかったというお声も聞くことができました。

鏡花ってほんとうにユーモラスで、楽しいんです。

耽美の方がとりあげられているけれど…どちらも持っていて…

両方お伝えしたい…

五弦ウッドベースの水野俊介さんと…

これからもどうぞお運びくださいね。

支えてくださっているすべての方に心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。

里美

 

この度は春に語りきれなかった「春昼」の後篇。「春昼後刻」。春にお聞きいただけなかった方にも、鏡花を難しいと感じている方にも($・・)/~~~お楽しみいただけるように、前篇「春昼」も鏡花の文章を紐解きながらダイジェストで語ります。

鏡花随一とまでいわれる風景描写。そしてユーモアの垣間見える人間模様、さらにはミステリーを、お楽しみ下さい。

 

img054img055

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です