シェア

ブロードウェイ・ミュージカル『アップル・ツリー』

5月28日(土)に初日を開け、続いて今日30日(月)に、ダブル・キャストの後発組が初日を迎えました。
ちょうど50年前に、ニューヨークで生れたミュージカルに、新しい命が吹き込まれたのです。

その立役者は城田優さん。この作品で、演出家デビューを果しました。

1500人規模の劇場、30人の出演者、25人のオーケストラのために製作されたミュージカルを、180席の劇場、7人の出演者、2人のオーケストラで!!

初演の1966年は、ブロードウェイ・ミュージカルが、完成と解体の分水嶺にあった年。翌1967年から、怒涛のような解体と、再生への戦いが始まります。

「男と女と悪魔と」。三つの有名な短編小説から、同じ構造を見出し、全くスタイルの違う三つのミュージカルを創りあげて生れた、オムニバス作品。ミュージカル史上たったひとつの実験作です。

僕は、28歳の時に夢中で訳した台本と詞を、城田さんの希望で、2回の休憩を挟んだ2時間45分から(そういう時代だったのです)110分に圧縮する役目をさせて頂きました。

どうぞ、「愛についての三つの寓話」を楽しみ、ひととき愛に想いを馳せてください。

【今後の日程表】

5月31日(火)14:00
6月1日(水)14:00/19:00
2日(木)14:00/19:00(この回は、ミュージカルの上演はありません。城田優のスペシャル・トーク「アップル・ツリーと僕とミュージカル」のみです。僕は、ゲストに呼んで頂きました。)
3日(金)19:00
4日(土)13:00/17:00
5日(日)13:00/17:00
6日(月)19:00
7日(火)14:00

【料金】
7,000円

【お問合せ】
ワタナベエンターテインメント
03-5410-1885(平日11:00〜18:00)

【公式HP】
https://appletree.themedia.jp/

劇場でお会いしましょう。

青井陽治

Company ONE 青井陽治公式サイト / ワークショップ

コメントなし

返事を書く